• TOP
  • 第4回RD20(2022年度)開催案内
  • プログラム
  • プログラム

    テクニカルセッション

    10月4日(火)9:30~17:20(日本時間) オンライン開催、日英同時通訳

    各セッションの構成

    時間テーマ・講演者
    9:30-9:45開会挨拶 小原 春彦(産総研)、Dr. William Tumas (NREL, US))
    9:45-11:45 
    (30分x 4講演)
    プレナリーセッション  モデレータ 選定中
    テーマ 概要/政策、ハイレベルストラテジー
    講演者:矢部 彰(NEDO) 
    Prof. Dr. Christopher Hebling (Fraunhofer ISE, Germany)他
    11:45-12:45  休   憩
    12:45-16:05 
    (各テーマ30分+20分x 7講 演)
    ※途中30分程度の休憩
    テーマ1:
    水素のLCA関連
    モデレータ:
    Dr. Florence lefebvre-Joud
    (CEA-Liten, France)

    講演者:工藤 祐揮(産総研) 
    Dr. Amgad A. Elgowainy
    (Argonne National Lab, US),
    Mr. Thomas Roos (CSIR, South Africa)他
    テーマ2:
    再生可能エネルギー発電関連
    モデレータ:
    TBD
     
    講演者:小垣 哲也(産総研)
    Dr. Nancy Haegel (NREL, US),
    Ms. Kate Cavanagh
    (CSIRO, Australia)他
    テーマ3:
    二酸化炭素の回収・有効活用・貯留および除去関連
     
    モデレータ:
    Dr. David Harris
    (CSIRO, Australia)

    講演者:
    Dr. Nicholas Musyoka
    (CSIR, South Africa),
    森本 慎一郎(産総研)
    Dr. Graeme Puxty
    (CSIRO, Australia)
    16:05-16:20 休   憩
    16:20-17:20    パネルディスカッション1パネルディスカッション2パネルディスカッション3

    リーダーズセッション

    10月6日(木)13:00~17:00(日本時間)

    会場:東京プリンスホテル (https://www.princehotels.com/tokyo)

    14:00 – 16:10 (JST, UTC+9)
    時間 (JST)テーマ、講演者
    13:00-13:15経済産業省、RD20座長
    13:15-14:15
    基調講演
    講師2名、吉野 彰 博士(産総研) 他
    14:15-17:00
    ラウンドテーブル・
    ディスカッション
    研究開発全般、サブ研究テーマのアクションプランの議論と採択
    (太陽光発電、水素など特定のプロジェクト立ち上げの告知の可能性あり。)

    登録はこちらから